≫パリでプチ生活

パリ生活:ついに着いた芸術の街

2017/02/04

パリに到着。エティハド航空の長い長〜いフライトがようやく無事終わりました。成田からアブダビが約12時間、アブダビからパリが約7時間。往路はアブダビでのトランジットが4時間半。非効率にも程があるということに今日のフライトでようやく気がつきました。メリットは安さと直行便より遠回りしている分ちょっとだけマイルが多くたまるということだけ。でも毎度この安さに惑わされてしまう・・・。

今回、アブダビ−パリ間のフライトでは2席分使えたのでまだ楽だったけど、欧米くらい長距離だったら値段は倍くらいかかったとしてもANAの直行便で行ったほうが体力的にも座席のゆとり的にも良い気がします。

Sponsered Link

タクシーで楽々パリ市内入り!

パリ・シャルル・ド・ゴール空港からはタクシーでホテルまで直行。去年から空港からパリ市内への料金が一律になったので、高いか安いかは別としていくらかかるか分からない恐怖に怯えることなく利用できます。セーヌ川を区切りに右岸が50ユーロ、左岸が55ユーロ。重たいスーツケースを引きながらメトロを乗り降りすることを考えれば悪くない。もう本当に面倒なことにはなりたくないので、スーツケースを持っての移動はケチらないことにしました。

タクシー乗り場は出口を出てすぐに「TAXI」の看板があり、警備員の誘導もあるからすぐ分かる。タクシーもわりと次々くるのであんまり待たずに乗れます。私が乗ったタクシーの運転手さんは黒人男性で英語はペラペラ。なんかずっと喋ってるし道路が空いてればぶっ飛ばすのであっという間でした。

意外となんでもあるパリ13区

宿に着いたのは4時過ぎ。チェックインしたあと1時間ほどかけて宿周辺をみてまわってみる。宿のまわりは結構な大通りが多くて徒歩数分のところにあったのは薬局、コンビニ、映画館、バス停、地下鉄、大型ショッピングモールなど。そのほかは大体カフェかレストランかパン屋。過ごすのに不便はなさそうです。

とりあえず今日は日が完全に暮れる前に宿に戻って明日以降の予定を考えながらのんびり過ごそう。映画館で『LA LA LAND』を観たい衝動をグッと抑え、スーパーで飲み物と軽食、映画情報誌だけ買って宿に戻って来ました。パリにはどれくらいの映画館があるのだろうか。日本で調べただけでも29箇所あったから40箇所くらいはありそうかな。もちろん全部は行けないし行く必要もないけれど、やっぱり雰囲気を掴めるくらいは行きたいです。

フランス,映画雑誌
とりあえず2冊買ってみる

現地のW-Fiも無事に到着

あと前日頼んでおいたWi-Fiルーターがちゃんとフロントに届いていてほっとした。指定の場所までWi-Fiルーター一式を送ってくれて、しかも最後はその辺にあるポストにポイと入れておけば良いらしい。なんて楽なシステムなんだ。

トラベルワイファイ,フランス,Wi-Fi
なぜかチョコまで入ってた

今日この短時間で分かったことは、フランス語は「ボンジュール」「メルシー」「エクスキューズモワ」だけでとりあえずどうにかなること。特に人とぶつかったときに「ソーリー」ではなく「エクスキューズモワ」と言うと観光客感が半減すること。バス停の地図は読む気が失せるくらい小さい文字でギュウギュウに書かれているので事前に調べておいたほうが自分の目のためになること。わざわざ駅に行かなくても鉄道のチケットは買えそうなこと。雑誌は本屋にはなくてスーパーにわんさかあること。DVDが安いこと。ソルド期間中はどこもかしこもセールしていること。そして買ったものはシワシワのビニール袋に丸めて入れておくこと。

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-≫パリでプチ生活


コメントをする

関連記事

ヴィラ・ロマンティック,パリ,ホテル

宿泊先まとめ:パリ13区「ヴィラ・ロマンティック」

フランスで最初の8日間宿泊した宿「ヴィラ・ロマンティック」。パリ市内は1区から20区に分かれていて、このホテルのある13 …

凱旋門,シャンゼリゼ,一人旅

パリ生活:観光名所からディープなパリへ

今日も引き続き街歩きをしよう。深夜に雨が降った形跡はあるけれど、珍しくすっかり晴れている。どうやらパリの雨は午前中に降り …

エティハド航空,機内食,ラクトオボベジタリアンミール

冬のフランス映画旅:エティハド航空の特別食

エティハド航空に乗るのは今回が2回目。「FISH OR CHIKIN」なら良いけれど、万が一「CHIKIN OR BEE …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more