≫パリでプチ生活

再びパリ生活:帰国直前の大惨事

2017/03/20

フランス最終日、当日は午前10時半のフライトだったので7時半頃ホテルを出発。当初は鉄道で空港まで行く予定でしたが、なんだかこの空港行きの鉄道には悪い人たちがたくさん乗っているらしい、ということを前日に知り急遽帰りもタクシーで空港へ。十分時間に余裕をもっていたつもりなのに、蓋を開けてみればダッシュで搭乗口に向かう事態に。なんでいつもこうなるのかなあ。

Sponsered Link

準備周到にしたが故の誤算

7:00。とっくに出発の準備を終え、時間までネットサーフィンをしていたら、宿から地下鉄で2駅4分のところに「デュ・パン・エ・デジデ」という有名なパン屋さんがあると知る。しかも開店は6:45。3分くらい自問自答したのち急いでパン屋へ。オープン間もなかったせいかあまり種類豊富ではなかったけれど、お土産と自分の朝食用に少しだけ。愛想の良いおばちゃんが接客してくれます。

デュ・パン・エ・デジデ,パリ,パン屋

タクシーで楽々空港へ

7:30。チェックアウトして空港に向かいます。タクシーは大体クレジットカードが使えるようですが、まれに「いま壊れてるからムリ」と言われるのでその確認と(念のため)空港まで50ユーロでいけるかどうかの確認をしてから乗った方が安心。

パリ,タクシー,ワゴン
6人乗りワゴンタクシー

免税カウンターでまたも大誤算

8:10。6人乗りのワゴン車でひとりくつろぎながら30分ちょっとで到着。さっそく免税手続きへ。そうそう、この選択が完全にミスチョイスだった。悪夢のはじまりです。

手続き後に免税したものをスーツケースに入れたかったがために免税手続きを最初にしたかったのですが、どうせ手荷物になってしまったので意味がなかった。免税手続き自体はパブロという機械にバーコードを通すだけの簡単作業なんですが、市内のZARAでもらった書類に不備があるような気しかしなかったので、窓口で確認がしたかったのです。

窓口自体はまったく混んでいなかったのに、大きなスーツケースいっぱいにブランド品を詰め込んだ中国人客がずーっと申請に引っかかっていて、ココで大幅ロス。折り合いがつく気配ゼロだったので諦めてチェックインカウンターへ。もちろん免税品も一応手荷物(悲)。
エコノミークラスの大行列に1時間ちかく並んでようやく発券手続きをしてもらっていたら、スーツケースが1キロオーバー。慌てて本・雑誌類を中心にボンボン中身を抜いたらまさかの3キロぶんも抜いてしまう。持ち歩くのが辛すぎたので、空港のゴミ箱に若干惜しみながらさらにボンボン捨てた。

ポストに入らない!またまた大大大誤算

9:25。出国前に何が何でもやらなきゃいけなかったこと。それはフランスでレンタルしたWi-Fiルーターの返却でした。
送られてきた箱にルーターと充電器を入れてポストに入れればいいだけ。なのに雑に梱包しすぎてポストに本体が入らない。ヤケクソになって力ずくで押し込んでいたら、ポストの横にいた空港の職員らしき黒人のお姉さんに笑われた。搭乗開始5分後に迫っていた(物理的に間に合わない)ので「時間がなくてやばい」と半べそで助けを求める。ルーターが傷つくとか、箱が潰れるとかお構いなし。全力で押し込んで、押し込んで、なんとか受け口に収まってくれました。あまりの嬉しさにお姉さんと抱き合って、ハイタッチして、別れを惜しむ間もなく走って出国カウンターへ・・・。Wi-Fiはきっと悲惨なことになっていたでしょう。レンタル会社の人ごめんなさい。

出国カウンターまで猛ダッシュ

9:45。10キロくらいありそうな手荷物の重みに負けそうになりながら、ひとり汗だくで手荷物検査と出国手続きを終える。10:15。もう誰もいない搭乗口でなんとか手続きを終え、飛行機へ。出国時間が10:30なのに搭乗開始時間早すぎない?とツッこむ余裕ができたのは席に座ってから。帰国前最後のお楽しみである免税店を1秒も見ることができず本当に残念。今思い出しても泣けてきます。これだけは計画的に・・・。

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-≫パリでプチ生活


コメントをする

関連記事

パリ,映画館,事情

パリ生活:のんびり街歩き

ノートルダム大聖堂を後にして、街歩き続行。右岸に足を踏み入れた途端、世界が変わったようです。どこを歩いても絵になる素晴ら …

ヴィラ・ロマンティック,パリ,ホテル

宿泊先まとめ:パリ13区「ヴィラ・ロマンティック」

フランスで最初の8日間宿泊した宿「ヴィラ・ロマンティック」。パリ市内は1区から20区に分かれていて、このホテルのある13 …

凱旋門,シャンゼリゼ,一人旅

パリ生活:観光名所からディープなパリへ

今日も引き続き街歩きをしよう。深夜に雨が降った形跡はあるけれど、珍しくすっかり晴れている。どうやらパリの雨は午前中に降り …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more