≫パリでプチ生活

パリ生活:心地よい新スポット「ベルシーヴィラージュ」

2017/02/09

「ベルシーヴィラージュ」は隠れた新名所

引き続き風邪が治らないので、この日は大人しくシネマテークへ。午後3時からの上映まで1時間ほど時間があったためシネマテークから徒歩5分のところにある「ベルシーヴィラージュ」に行ってみました。

ベルシーヴィラージュ,パリ13区
ワインの貯蔵庫が連なる

ベルシーという場所はパリ13区の端の方にあって、どうやらここは最近になって開発が進んでいる土地らしい。「ベルシーヴィラージュ」はいわゆる複合商業施設なんですが、古い建物を改造して造られただけあり、なんだかちょっと田舎臭くてとっても良い雰囲気です。

ベルシーヴィラージュ,パリ13区
奥の方はほぼ飲食店

施設自体は結構こぢんまりしていて、シネコンも隣接しています。飲食店もかしこまったレストランというよりは気軽なビストロがほとんど。どちらかといえば観光客というよりは地元の人向けかな。家族連れも多くてよいです。一般的なフランスの暮らしが垣間見れる感じ。かなり好き。

で、そこにエリック・カイザーというブラッセリーを発見。たぶんこのブラッセリーは日本でいうメゾン・カイザーのことだと思います。マークが一緒でハッとした。

メゾン・カイザーはやっぱりパリでも絶品だった!

メゾン・カイザーは大好きなパン屋なのですかさず買う。やっぱりマカロンも買う。日本ではパン屋のスイーツってどうなの?と避けてきたが、食べてみたら意外と普通においしい。フランスではパンとスイーツを一緒に売るのは当たり前なようです。

どうでもいいけどマカロンのフレーバーをバニラとショコラにしようと思っていたのに、終わってみれば注文したのはバニラとピスタチオ。熱のせいか。疲れているのか。何でもいいけど。

エリック・カイザー,メゾン・カイザー,パリのパン屋
バニラとピスタチオ

あとは朝食用に買ったクロワッサン。日本のより美味しい気がする。軽すぎない。やっぱりパンはクロワッサンが好き。

エリック・カイザー,メゾン・カイザー,パリのパン屋
たまらず夜につまみ食い

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-≫パリでプチ生活


コメントをする

関連記事

エティハド航空 生野菜ミール

エティハド航空の特別食:往路編

フランスでパンとマカロンばかり食べていたおかげで胃の調子が芳しくない。せめて機内食だけでも!と復路は「生野菜ミール」をリ …

ジャン=ポール・エヴァン,サントノレ店,閉店

パリ生活:「ジャン=ポール・エヴァン」カフェの行方

パリに来て1週間、歩くのに夢中になりすぎたり体調崩したりで、そういえば外食を一度もしていなかった。だいぶ体調も戻ったので …

ルーヴル美術館,パリ

パリ生活:ポン・ヌフから思い出す景色

昨日『ラ・ラ・ランド』を気分良く観終えたはいいけど、なんだかちょっと喉が痛い。まあ乾燥しているせいかな、と朝を迎えると更 …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more