≫リヨン散策

リヨン散策:ソーヌ川のマルシェ

2017/02/23

リヨンでも日曜日の午前中はやっぱりマルシェ。市内でいくつか開かれていましたが、一番大々的にやっていたのはソーヌ川沿い。ソーヌ川をはさんで新市街側が食べ物系、旧市街側が絵画や彫刻などの芸術作品系。新市街にあるショッピング街の多くは休みですが、歴史地区のある旧市街はほとんどのお店が開いているので、日曜日はマルシェを通って旧市街に行くコースが良さそう。

Sponsered Link

なんでも揃うソーヌ川のマルシェ

リヨン,日曜日,マルシェ
マルシェの入り口

マルシェはソーヌ川に沿って500メートルくらいにわたり開催されています。昼前に行ったけど、まだまだ人も商品もたくさんあって十分楽しい。滞在初日だったらここで野菜とか魚とかチーズとか買いたかったなあ。安いだけでなく、スーパーには売っていないような手作りのモノに惹かれます。魚や肉も少量から買えるのでひとり身にはありがたい。

リヨン,日曜日,マルシェ
殻付きクルミほしい・・・

やっぱりマカロンに目がくらむ

さすがに生モノは買えないので、蜂蜜やさんでお土産用の蜂蜜とブーランジェリーで形が怪しいマカロンを買ってみました。ブーランジェリーのお姉さんが陽気で会話が弾む。

リヨン,日曜日,マルシェ
全部で3種類

マカロンは3種類あって量り売り。ヴァニラとショコラと塩キャラメル。早速ソーヌ川のベンチで食べてみたら全然美味しくなかった。でもお姉さんと楽しいひと時を過ごせたからいいか。長いこと一人でいると、大した会話ができなくても少しおしゃべりするだけで幸せな気持ちになれるものです。

「これ1ユーロなんだけど・・・」とお姉さんに流され、ケーキだかパンだかわからない”なにか”も買う。絶対横にしちゃダメよ!と釘を刺されたにもかかわらず気がついたらビニール袋の中で真横になっていた。見ての通り無傷でしたが。

リヨン,日曜日,マルシェ
”なにか”

この”なにか”、ちょっと硬めのスポンジにいちごジャムをたっぷり挟んで上から甘めのシロップをコーティングした”なにか”でした。なんて言えばいいんだろう、これ。見た目はケーキっぽいけど、ケーキではない。でもパンでもない。美味しかったけど、これはなに?

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-≫リヨン散策


コメントをする

関連記事

リュミエール美術館,映画博物館,リヨン

リヨン散策:リュミエール美術館

リヨンに訪れた目的の一つが、ここ「リュミエール美術館」に行くことでした。映画の父とも呼ばれ、その名の通り映画をこの世界に …

ペルージュ,フランスで最も美しい村,リヨン

リヨン散策:フランスで最も美しい村「ペルージュ」

リヨンからバスで1時間、鉄道で30分のところにある小さな村「ペルージュ」へ行ってきました。ペルージュはフランスでもっとも …

リヨン,スイーツ,一人旅

フランスのマカロンまとめ:リヨン編

さすがは美食の街リヨン。市内に溢れるほどショコラトリーがあるため、毎日どのお店に入ろうか悩みながら歩くのが楽しかったです …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more