≫ブリュッセルとその周辺

2つの蚤の市とちょっと危ない場所

2017/09/24

ヨーロッパの休日のお楽しみである蚤の市!ブリュッセル市内だけでも大小さまざまな規模の蚤の市が開催されていて、軒並み店の閉まる休日の朝を過ごすにはもってこいでした。

Sponsered Link

グランサブロン広場の蚤の市

まず最初に行ったのは、より中心地にちかいグランサブロン広場の蚤の市。ブリュッセル王宮や小便小僧のあるところから徒歩で10分もかからないくらい。

ブリュッセル,蚤の市,グランサブロン広場

ちょっと朝早かったので、完全に準備中みたいな見た目ですがきちんと開かれています。朝早いっていっても10時くらいなんだけど、お客さんはかなり少なくて寂れた雰囲気。蚤の市らしいアンティーク雑貨やアクセサリーといった小物が中心で、思ったよりもコンパクト。

このすぐ前にピエール・マルコリーニの立派な店舗があったり、ブランチを食べられるカフェもいくつかあるので、蚤の市への立ち寄りついでに一休みするのも休日らしくていいなあと思った。というか、ここだけだとちょっと物足りないかも。

蚤の市案内

開催日時

アンティークマーケットは週末のみ開催。
土曜日:9:00〜17:00
日曜日:9:00〜14:00
開催日程等についてはイベント等で変更になる可能性もありますのでご注意を。

Sponsered Link

ジュ・ド・バル広場の蚤の市

サブロン広場から歩くことさらに10〜15分くらいのところで開かれているのがジュ・ド・バル広場の蚤の市。こちらはブリュッセル最大規模の蚤の市だそうで、なるほど人も露店もたくさん。

そもそもジュ・ド・バル広場周辺にはアトリエやアンティークショップが軒並みあったので、このあたりはアーティストとかコレクターにはたまらない場所なんだろうな〜。日曜日で多くが閉まっていたのが残念。

ブリュッセル,蚤の市,ジュドバル広場

ものすごい雑多でぐっちゃぐちゃなんだけど、一応ざっくり食器やアンティーク雑貨はこの辺、家具はこっち、みたいに区別されているみたい。

ブリュッセル,蚤の市,ジュドバル広場

正直、品揃えが豊富すぎて「ここだけでいいじゃん!」という感じ。よほどこだわりのある収集家じゃなければ、十二分に楽しめると思う。雑貨のほかにも古本、DVD、洋服、家具などなど、全部じっくり見ていたらとても1時間じゃ足りないくらいかな。

幸い私は興味本位で見るのが好きなくらいで、アンティークものにはまったく興味がありませんので値段交渉というこの上なくめんどくさい手間をすることもなかったのですが、横にいたマダムが結構強気で値切っていたので、堂々とした態度で臨めばとてもお値打ちに買えると思います。それよりハウスダストが強烈で、衣類と大型家具があるところに近づいた途端クシャミと全身のかゆみに襲われて終始目ウルウル。

蚤の市案内

開催日時

月〜金:7:00〜14:00
土〜日:7:00〜15:00
開催日程等についてはイベント等で変更になる可能性もありますのでご注意を。

Sponsered Link

ちょっと危ないと思った場所

最後に蚤の市近辺で危ないと思ったところをひとつ。

前述のとおりハウスダストがやばかったので早々に切り上げて、せっかくなので来た道とは別経路で戻ろうと、移民街らしき通りを散策。移民地区なのか定かではないけど、明らかにアラブ系の人やレストランが多いのですぐわかる。

 ブリュッセル,移民街,危険
マルシェ!

かなり静かで人通りも多くはなく、とくに見所もなし。唯一楽しかったのがジュ・ド・バル広場から5分くらいあるいたところにあるマルシェ。パンの匂いに誘われて入ってみたこちら、室内なのがとってもよくって、おしゃれなスーパーという感じ。

ここから線路沿いを通って中心部に戻るには「brux-Chapelle(Station Brussel-Kapellekerk)」という駅を通らなければいけないんですが、個人的にここがブリュッセルいちクレイジーだったので、やはり安易に線路沿いを通るべきではないし、素直にブラウ通りを通って戻ることを強くおすすめします。ほんと、コワカッター。

なにが怖かったかといえばうまく説明できないけれど、とにかく近づくべきではないです。本当、写真撮るために立ち止まる余裕すらなかった。いかにこの通りを脱出するかっていうことに全力(笑)。

ブリュッセルは全体的に治安がよい印象はないですが、移民地区&ホームレスがたくさんいる場所は要要要注意!すっかり慣れたつもりでも怖かったです。

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-≫ブリュッセルとその周辺


コメントをする

関連記事

小便少女,ブリュッセル,場所

もう外国で両替なんてしない

前日ホテルで手持ちユーロのほとんどを持って行かれてしまい、仕方がないので朝から両替所探し。両替所自体はそこそこあるんだけ …

ブルージュ,ベルギー,女一人旅

ブルージュ:やっぱり運河こそ大本命でした

さてはて、ブルージュに行こう人が一番求めていた部分を前回紹介できぬままでした。ブルージュに来たら「運河」みないとねー。( …

ベルギーワッフル,1ユーロワッフル,ブリュッセル

ベルギーの絶品スイーツいろいろ

ベルギースイーツといえば、チョコレートとワッフル!もうこれは本当に美味しいものばかりなので、ベルギーに行ったら帰国してか …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more