▷バンコク歩き尽くし旅

バンコク:眺めも美しい穴場寺院「ローハプラサート ワット ラチャナダー」

2020/01/08

この日はベンチャマボピットのほかにもうひとつ寺院巡り。境内外の活気ある青空市場と相変わらずのタイ国王への忠誠心に改めて感心しつつ、バイタクで「ローハプラサート ワット ラチャナダー」というお寺に移動。ブーン。

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
こんな感じで街中に国王の顔いっぱい

ローハプラサート〜到着!

10分かからないくらいで、あっという間に「ローハプラサート〜」着。

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
圧倒的存在感

でーん!金ピカ!

うーん。すごいわこれは。ここもバンコクに数多ある寺院のなかでは有名ではないから、観光客もほとんどいないけど、とてつもなく立派だし、美しい。むしろあまりにヒトケがなさすぎて、天国にでも来たかという気分さえあります(本気)。

Sponsered Link

っと、さっそく建物の中に入ります。写真撮るのを忘れたけど、入場料は入り口横にある箱にお金をポイといれる自己申告システム。

もしくは、すぐ横にある売店の人に支払ってもいいらしいけど、私はきっとお寺の人ではないと睨んでるので、箱にお賽銭。20バーツ(約70円)。

迷宮式ジャーミイ

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
休憩スペース完備

入るとこんな感じ。いい意味で思ってたのと違う。なんかどっちかというとモスクみたいな雰囲気だなー。東京ジャーミイこんな感じだったよ。確か。

通路は碁盤みたいに縦横に入り組んでいて、迷路みたい。正直なんでこんな複雑な造りにしたのかまったく理解不能なので、教えて詳しい人・・。

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
この10倍いる

しかも、この建物は螺旋階段で5階層くらいになっていて、それぞれのフロアごとに違うコンセプト?なのか?壁際にひたすら仏像配置されているフロアだったり、壁に文字書いてあるだけのフロアだったりするのね。よくわかんないけど、とにかく神聖な雰囲気強め。

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
見晴らし◎!

そして最上階へ。まさかのルーフトップで、360度の景色が見渡せます。これは嬉しい誤算だー!!

広角レンズで写真がぐにゃんとなっていてスミマセンなのですが、階段の傾斜が結構キツくて撮影はわりと命がけ。「安全」という言葉がタイにはないことを確信したよ。

さいごに。

ローハプラサート ワット ラチャナダー, バンコク, 寺院, 穴場
すきな眺め

境内から外に出るほっそい通路にできていたマーケット。ほんとう、どこでもマーケットしちゃうんだなあ。すき。

基本情報

ローハプラサート ワット ラチャナダー

開館時間:毎日9:00〜17:00

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-▷バンコク歩き尽くし旅


コメントをする

関連記事

バンコク, ターミナル21, フードコート, ブログ

バンコク:カオスでたのしいターミナル21

さて、お口に合わなかった鉄道市場はサッと切り上げ、宿泊先であるアソークへ。アソーク駅はMRTスクンビット駅とも隣接してお …

タラートノイ, バンコク, 観光, ブログ

バンコク:職人街タラートノイでアート散策

カフェでのんびりした後は、近くにチャイナタウンがあるというので散策がてら歩いて行ってみることに。このカフェがある一帯も含 …

タラートノイ, おしゃれ, カフェ, ブログ

バンコク:秘密にしたい!リバーサイドの憩いカフェ

お寺を2箇所巡って大満足したところで、当てもなく街をウロウロ。 郵便物はフェンスに挟むスタイル そこで突然、このご時世に …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more