▷都内でランチ

ヨックモックのレストラン「ブルー・ブリック・ラウンジ」

2017/03/31

記憶にないくらい久しぶりに青山へ。去年行こうとしたら改装中で一時閉店していて行けなかったレストラン「ブルー・ブリック・ラウンジ」。みんな大好き「シガール」でおなじみのヨックモックが経営するお店です。

前日ダメ元で電話してみたら「ランチは基本予約できないけど、一応レセプションで伝えてくれれば」と言われたので名前と連絡先を伝え、当日「あの、昨日お電話した・・・」と言い始めたところで「え?ランチは予約受け付けてないんで」とバッサリ。ちょっと駄々こねてみたけど「テラス席ならすぐ案内できますけど?」と選択の余地もなくテラス席へ連れて行かれる。

12時過ぎで、室内は満席で待ちが3組くらいだったかな。うーん、我らに室内の選択肢はなかったけどな!

Sponsered Link

3月末のテラス、風が吹くと暖房があっても寒い。さむぃ〜さむぃ〜と凍えながらメニューをにらむ。ランチはガレットがメインでサラダ、ラザニア、魚、肉など全部で10種類以上。これにスープとドリンク、メニューによってはミニサラダとかパンとかがつくみたい。すべてが女子向け、デート向け。

ガレット好きとしてはガレットを食べないわけにはいかん、ということで「アボカドとトマト、茄子、キヌアの包み焼きガレット」というベジーなチョイス。キヌアって未だによくわかんない食べ物だけど、キヌアがあるなら絶対キヌアを選んでしまう・・・。

ブルー・ブリック・ラウンジ,ヨックモック青山本店,ランチ
非常に女子向け、デート向け

生地の中にごろんとした野菜が詰まっているうえにとろんとろんの卵が溢れ出てきて幸せな気持ちになりました。スープはちょろっと野菜の入ったミネストローネ。美味しいけど、一瞬で冷製スープに様変わりするので冷風の吹く日のテラス席はちょっと考えもの。

シガールは期間限定の抹茶味。内側にチョコが入っていてなんだかお高そうなシガールだった。時々無性に食べたくなるシガール。自分じゃ買わないけどもらったら嬉しいお菓子ナンバーワン。

ブルー・ブリック・ラウンジ,ヨックモック青山本店,ランチ
パッケージがそそる

この日はグチグチ言いたくなるほど寒かったですが、室内よりも断然開放感があるのであと1、2ヶ月したらかなりナイスだと思います。もう少し暖かくなったらスイーツとシャンパンでセレブごっこができそうです。

ブルー・ブリック・ラウンジ,ヨックモック青山本店,ランチ
夏も最高だろうな〜

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-▷都内でランチ


コメントをする

関連記事

独楽寿司,八王子

お寿司で食べおさめ

いよいよあと5分後にフライトです。長距離フライト、本当に久しぶり。高まります。 出国前最後のごはんはやっぱりお寿司。たと …

都内,お弁当,注文

パソコンの上でおいしいお弁当生活

今年もやってきた支給お弁当生活。本当は心のどこかでロケ弁の定番「金兵衛」とか「喜山」とか期待してたんだけど・・・。今年は …

ルヴェ・ソン・ヴェール,南大沢,ランチ

大学内のレストラン「ルヴェ ソン ヴェール 南大沢」

週末、首都大学東京の構内にあるフレンチレストラン「ルヴェ ソン ヴェール 南大沢」に行ってきました。東京大学にある同レス …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more