▷おでかけとイベント

伊勢丹新宿の「フランスウィーク」に潜入!

2017/04/13

昨日から伊勢丹新宿でフランスウィークが開催中。初日に軽〜い気持ちで覗いてみたらえらい大盛況で驚いた。それもそのはず。このイベント、在日フランス大使館やフランス観光開発機構がバックアップしている超本気のイベントなのです。基本的には伊勢丹新宿本店とメンズ館の全館で開催されていて、さらに本館6、7階の催事場ではフランス展という名のお祭りで人がごった返している。

Sponsered Link

特に楽しいのは6階の催事場。この階ではフランスのお菓子やパン、チーズ、シャルキュトリー、ワインその他一通りがずらーっと並んでいます。

日本に店舗はなくてイベントの時だけテナントを出しているようなお店もあれば、紅茶で有名なエディアールのブースもある。そこでも紅茶だけでなくロイヤルミルクティーのソフトクリームとか売っていたり、この一週間でしか味わえないものだらけな胸熱イベントです。手っ取り早くフランス人に会える場所でもあったりして。

伊勢丹新宿,フランスウィーク
本格ガレットの実演

テイクアウトだけでなく、イートインコーナーも充実。本格的なガレットやスイーツが食べられるのはもちろん、立ち飲みゾーンでは普通の酒場と同じような感覚でワイン片手にフランスの名産品や名物料理が味わえちゃいます。やばくないですかこれ。

ただ、ほんとに人がすごい。歩くの大変。雰囲気に惑わされているのか、お金持ちが集まってきてるのかわからないけど、100g2000円するバターとかひとつ5000円するチーズとかを迷いなく買っている人たちを見ていると、この人たちはどんな金銭感覚でどんな食生活を送っているのか不思議でならない。たった100gで2000円もするバターなんてどんなにお金持ちでも絶対買わないわ・・・。

ちなみに私がパリから帰国する日に買いに走ったパン屋「パン・デ・エジデ」もあったのですが、こちらは果てしなく大行列でした。

伊勢丹新宿,フランスウィーク
つらい

パンからおかずからデザートまでなんでも揃っていますが、圧倒的な品揃えなのはお酒コーナー。フランスの地酒もちょこっとあるし、とにかくワインがすごい。この期間だけはデパ地下の洋酒売り場は用なしです。日本とフランス往復できちゃうような値段のワインもあれば、2、3000円くらいの手頃なワインもたくさん。あれもこれも試飲できるので気になるものがあればガンガン飲みましょう。

初日の夕方は本当に過密すぎてしんどかったので、2周くらい素通りしてデパ地下へ退散。フランスで食べ損ねたセバスチャン・ブイエのマカロンを買いました。じつに久しぶりのマカロン。毎日食べていたあの3週間はなんだったんだろうか・・・。

セバスチャン・ブイエ,マカロン
やっぱり好き

ショコラとシトラスとさくら。さくらは桜あんと小倉ペーストが入っていて美味しかった。でもやっぱりマカロンは洋風に限るな、とも思います。その反面、なんでも桜味にしたがる日本人がいて、桜味なだけで買ってしまう私がいる。戦略負けかな・・・。

そういえばこの日はリニューアルしたディオールのコスメカウンターをチラ見するために行ったのに、フランス展に気を取られてすっかり忘れてしまった。フランスウィークもなかなか楽しいので、リサーチしてから来週明けに出直ししようと思います。

この記事をシェアする!
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

-▷おでかけとイベント


コメントをする

関連記事

サロン・デュ・ショコラ, 2018, チケット

全力でお勧めしたい!サロン・デュ・ショコラ2018

今日22日から一週間開催される、年に1度のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」。毎年行こうか悩みつつ、入場までに …

目黒川,花見,4月

「目黒川の桜を見ながらお酒を飲もうの会」開催

3日前に「目黒川で花見やるんだけど来ない?」とお誘いがあったので、極寒の中まだ満開には程遠い桜を見に行きました。ずいぶん …

プロフィール

名前:haruno / 気が向いたときにサクッと一人旅するのが好きな東京人です。だいたい映画と旅行と美味しいもののはなし。 more